So-net無料ブログ作成
検索選択

異世界の聖機師物語 [い]


異世界の聖機師物語 BD-BOX [Blu-ray]










OVAでのシリーズ作品


異世界の聖機師物語公式サイト

作品詳細は Wiki:異世界の聖機師物語 参照


原作社:梶島氏の同人誌


異世界の聖機師物語のOPを見る




異世界の聖機師物語のEDを見る




本日 BDーBOXが発売になった
DVDとBDが併売されてたのにこんなすぐにBOX作って売れるの?


一巻が発売になったときに ようやく前の同人誌で告知されていたのが形になったんだなあって思って
DVD購入したんだが 梶島氏はキャラ原案でキャラデザインでなかったようでがっくり・


本作品の発表スタイルは先に有料チャンネル、その後レンタル、その後にソフト発売だったので
1巻がソフトで出たときにはすでに2巻がレンタルで見られたので 2巻を見て続きに期待が持てた

3巻以後を確実に早く見たいがためにTSUTAYAディスカスに入ったっけか


梶島作品の天地無用やデュアル!、GXPとの主人公達と同様、複数の女性から好意を寄せられる状況と常人を超える力があるのは同じ

しかも作品世界のジェミナーでは男性聖機師はどれだけ女性に好かれても問題ない世界だからうしろめたいこともないしね
(天地にしても樹雷王家として考えたら別に一夫多妻でも問題ないけど)


主人公:柾木剣士は天地無用!の主人公の異母兄弟にあたるが GXPのように天地無用!の面々はゲスト出演はなし 
魎皇鬼は宇宙船としてだけ登場した
登場しても天地の面々は各人の戦闘能力が高すぎて活躍の場がないかもしれん


天地のヒロインの面々を「姉ちゃんたち」と呼んでいるようなので この時点で天地と魍呼や阿重霞たち達は結婚してるかどうかは不明だが剣士からみて姉といえるくらい家族として暮らしてるみたいだ
1巻冒頭のモノローグで鍛えられたっていってたし

天地の父親って天地は高校一年で魍呼がきてから別居だし 剣士もいずれジェミナーに行くことが決められていたために天地のところで鍛えられていたなら別居?  かわいそうな信幸お父さん・



生まれたときから人柱になることが決まっていた剣士は 天地のうちで鍛えられ剣士はサバイバル、料理、家事、格闘、剣術となんでもござれ 鷲羽のスタミナドリンクのせいで疲れをしらないタフマン
しかも作品世界で稀少な男性の聖機師
更には人為的に生み出された母親から引き継いだ服従の呪縛すら本人の意思で解放してしまいます

こういった無敵スペックの主人公だと話がつまらなくなりそうだけど 
ユライトとネイザイ、ドールとメザイヤが同一人物だったとか意外なところもあったし
うまく展開してました



ところで教会って各国の聖機人の個数を管理してたり 各国の王族をたどれば教会にいきつくとかっていわれてたけどババルンが反乱起こしても 結局 実のあることはなーんもしてないな
ババルンたちシトレイユ軍と戦ったのは聖地の生徒や卒業生だし

そういやネイザイ(ユライト)がレイアと名乗って教会から派遣されたのは教会でもそれなりの地位だと思うんだけど ユライトとしてババルンに加担しつつ レイアとして教会に勤めるような暇があったんでしょうか?
しかもババルンにユライトがネイザイと同一人物と気付かれずに・・


コロがなぜ魍皇鬼のかけらに反応していたとか ババルンがガイアのコアを埋め込まれていたなら聖機神を復活させなくてもガイアの盾だけ奪取すればよかったんじゃないの?とか疑問が残った


(聖機神が復活しないとガイアも復活できなかったのかもしれないけど語られてないからわからんもんね)


そもそもドールとネイザイはコアクリスタルとして存在していたのはわかるが 兵器であるガイアになんでコアクリスタルがあるの?


ほかにワウアンリーなどエナの海の外(高地)に住んでると時間の流れが違うから実は90歳以上とか
ダグマイアの理想はどこにあったのかとか、

(作品を見た感じは父親ババルンの手伝いと少数である男性聖機師優位の世界を作りたかったみたいけど明確に語られてないし)

聖機人の設定も人物のセリフで尻尾つきって出てきたけど公式HPみないと能力が高いと尻尾付きになるとか
わからない・

ダグマイアの機体も12話で乗り捨てて13話で新しいコクーンで聖機人を動かしてるはずなのに
なんで12話と同じ尻尾が骨だけになってるんでしょ?

ダークエルフの負の時間もどういったものなのかよぉわからんかったし
(弱気になった?というくらいしかわからん)

マリアの母親のフローラ女王はなんで突然キレたようになんの?そういう人なの?

人物についてのバックボーン同人誌でちょこっと語られてるけど本編だけ見てもわからんよな


そういったことも含めてもう少しじっくり進めてもよかったんじゃないかなあ

学園舞台の話は悪くなかったけど 全体から話数が多めに裂かれた感じ
45分で13話だったが  30分で24とか26話での発表がよかったよね
でもまぁ色々なオトナの事情があるもんだしね




物語の当初 人物の名前がフォトンから取られてたり、聖機人のパイロットは女性(適正のある男女比の問題出存在しないわけではないが)とかがデュアル!に似てたりしたので 他の梶島作品からの流用で
聖機神ってデュアル!やGXPにでたZINVのデザインが使われるのかとおもってたけど復活してみると全然違うもんだったね


ガイアを倒して以後も剣士はジェミナーに残ったのか? 
そしてガイアのコアクリスタルに触れて出血したダグマイアはどうなったのか?
最後の剣士の父母?のモノローグの意味は?

第二期を暗示させているが たぶん売れなかったから二期はないんでしょうね



ちなみに作中で明かされなかったガイアを斬った光剣は 梶島氏の同人誌によれば天地と同じ光鷹翼だが
天地のように「作り出した」のでなく 天地剣のマナを収束したことで一瞬だけ発生したものだそうです
でも天地と同じように額に逆三角形の紋章がでたのはどういうことなんでしょ?

同書によるとラストのシーンは二期が決まってるからああいうシーンが入ったのではなく「できたらいいな」ということでいれたそうです








異世界の聖機師物語 1 [DVD]


異世界の聖機師物語 2 [DVD]


異世界の聖機師物語 3 [DVD]


異世界の聖機師物語 4 [DVD]


異世界の聖機師物語 5 [DVD]


異世界の聖機師物語(6) [DVD]


異世界の聖機師物語 7 [DVD]


異世界の聖機師物語 8 [DVD]


異世界の聖機師物語 9 [DVD]


異世界の聖機師物語 10 [DVD]


異世界の聖機師物語 (11) [DVD]


異世界の聖機師物語 (12) [DVD]


異世界の聖機師物語(13) [DVD]














異世界の聖機師物語 (富士見ファンタジア文庫)


異世界の聖機師物語 上 (IDコミックス REXコミックス)


異世界の聖機師物語 下 (IDコミックス REXコミックス)






-
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

インタールード [い]


インタールード VOL.1 [DVD]

インタールード VOL.1 [DVD]




インタールード VOL.2 [DVD]

インタールード VOL.2 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • メディア: DVD



インタールード VOL.3 [DVD]

インタールード VOL.3 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • メディア: DVD




作品内容は Wiki:インタールード 参照


インタールードの画像を探す

最初はドリームキャストとして発売し、以降PS2版やPCソフトとして発売した 同名作品をOVA化したもの
原作ゲームキャラクターデザインや原画は堀部秀郎氏が担当しており、ファンなのでプレイした見たが 正直絵は綺麗だがストーリがいささか未消化あるいはプレイヤーにわかりにくくなっており、OVAになることによってもっと解りやすくなる、あるいはゲームで説明されなかったバックボーンが語られると思っていたのだが・・期待はずれ? ゲームの作画にしても堀部氏の絵にはそれほど近いものではない

ストーリーに関しては原作のゲームが攻略キャラの3人によって話が異なるのでそれらを1つのストーリーに纏めるのは無理があるので 「パンドラ計画」を中心のストーリである
ただそれゆえにとっつきにくく、原作ゲームを知らない人には単に駄作と思われるかもしれない 
インタールード VOL.1  インタールード VOL.2  インタールード VOL.3 の3巻に分けて発売されたが1巻当たりの時間を多めにして2巻構成でもよかったのでは?と思う









----------------------------------------------------
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

イ・リ・ア [い]







イリアの画像を探す



漫画家 桂正和をキャラデザインに迎えて制作された作品 
この前に実写?で作られたゼイラムで有名になった雨宮慶太が監督

音無竜之介ってのはたしかアダルト同級生での作画監督もしていたような・・ 

作画はレベルが高いと思っていたがストーリーは残念ながらイマイチ・ 








------------------------------------------
タグ:イ・リ・ア
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。